鹿児島の治療食・介護食・非常食、一般食材、食肉加工・販売

アサヒ物産株式会社/治療食・介護食・非常食、食肉加工、販売

お知らせ

NEWS

松葉づえ

2024.05.09

夕べ、家の玄関で右足をくじいた。
とりあえずシップと保冷剤で一晩冷やした。

翌日病院で診察してもらったら「右第5中足骨(基部)骨折」通称下駄骨折と診断された。
完治まで4〜5週間もかかるらしい。
ギブスして松葉づえの生活が始まった。

車の運転ができなくなったので
病院まで会社の人に迎えにきてもらい、
自家用車を移動してもらった。
明日から朝夕嫁に送迎してもらう。
頼まれている給食センターの納品もできなくなった。
夕方の検品や積み込みの応援もできなくなった。

いつもできていたことができなくなっただけではなく
周りの人にいろいろと迷惑を掛けることになった。
「申し訳ない」そんな気持ちで悲しくなった。

人はひとりでは生きていけない。
周りの人に支えられて生きていけます。
そして私たちはお客様に支えられて仕事ができます。
みなさんに感謝です。

いつもあなたと・・・アサヒ物産株式会社

2024 FOOD×ASAHI〜食のチカラ〜展示会開催しました

2024.04.22

2024年4月12日金曜日
ついにその日がきた。

鹿児島県民交流センターの桜は終わりかけているが、
これから始まるのはアサヒ物産の展示会「2024 FOOD×ASAHI〜食のチカラ〜」だ!

メーカー50社、来訪者355人、会社は休みにして社員も全員参加だ。
午前9時、会場の扉が開いた。
展示ブースのセッティング、試食品の調理、
受付の準備など10時のオープンに向け全員大忙しだ。

初めての展示会。
うまくいくのだろうか?
お客さんは本当に来てくれるのだろうか?

そんな不安も10時のオープン直後に吹っ飛んだ。
大勢のお客さんが会場に流れ込む。
2つのセミナーも順調に進み、あっという間に終了時間が近づいた。

お客様から
「入口の装飾がかわいくておしゃれでした。」
「飲食スペースが別だったのでとても衛生的でよかった。」
「メーカーさんはもちろんのこと、社員スタッフの皆さんの気遣いが素晴らしくて、これまでにない展示会でした。」
「知らない商品がたくさんあって、施設スタッフに話したらみんな行きたかった!って言ってたので、
絶対毎年してください。今度はたくさん連れていきます!」などとありがたいお声を頂戴しました。
メーカーさんから「皆さん真面目に商品の説明をしっかり聞いて下さいました」
「他の県とは全然違います」と久しぶりの展示会に満足されたようでした。

ご来場いただきましたお客様、
お忙しい中遠方よりお越し頂きありがとうございました。
ご出展いただきましたメーカーさん、前日の懇親会から長時間お疲れ様でした。
ご協力ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
初めての展示会。手探りで動いてくれた社員のみなさん。
みなさん、とても頑張っていましたよ。
次回もよろしくお願いします。

最後に今回の展示会の発案、案内状作成、会場予約(抽選)、備品の発注、弁当の注文、
セミナー講師の依頼、司会まで全てをやった弊社管理栄養士の田中さんに敬意を表します。

さて、次はいつやりますか?

さくらさん、こんにちは

2024.04.04

さくらさん、こんにちは。一年ぶりですね。
やっとお会いできてうれしいです。

今年のさくらさんは、例年よりもきれいに咲いてる気がします。
あっ!コロナ明けでこれまでと同じスタイルの花見ができるようになったので
さくらさんもはりきっているのですね。

道路を通る人たちもさくらさんを見て、
「きれいだなぁ」ときっとよろこばれていますよ。

風に舞うさくらさんも素敵です。
地面を埋めつくすさくらさんもきれいです。
ことしも会いにきてくれてありがとう。
また一年後にお会いしましょう。


いつもあなたと...アサヒ物産株式会社
 

歩け、歩け

2024.01.30

1月27日いぶすき菜の花マーチに参加しました。
数年ぶり3回目の参加です。
これまで5km、10kmを制覇(オーバーだな)したので今回は15kmにチャレンジしました。
朝の気温は6度。風もなく寒さは気になりません。
日本各地からのエントリーです。当日は北海道の方も2名おられました。
8時30分ふれあいプラザなのはな館をスタート!
5分もしないうちに(早っ!)後悔の念(6kmコースにすればよかった)
でももう遅し。楽しむしかない。
日頃運動しない私は前を歩く人たちからどんどん引き離されていきます(みんなペース早すぎ)

曲がり角にはスタッフがいて参加者を激励してくれます。
チェックポイントにはお茶や菜の花漬け、バナナのおもてなしがあり元気が戻ります。
約4時間かけてやっとゴール!

ゴール広場でもお茶やスープ、ゆで卵のおもてなしをいただきました。
疲れましたが完歩した喜びでいっぱいでした。
参加された方やスタッフの方々お疲れ様でした。
また来年もよろしくお願いします。
(一緒に歩いてくれる人募集中です)

人はひとりでは生きていけない
周りの人や家族に支えられて生きていけます
そして私たちはお客様に支えられて仕事ができます
みなさんに感謝です

いつもあなたと・・・ アサヒ物産株式会社

 

4月の出来事

2024.01.17

これは4月の出来事です。

コロナ明け久しぶりに飲み会のお誘いが。
すでに家飲みに慣れてしまった私はずっと断ってきたのだが「どうしても・・」と言われ行くことにしました。

3年ぶりの天文館。行ってみたらそれなりに楽しい。
3軒ハシゴして、ぐてんぐてんに酔っぱらって運転代行で家路についた。
家に帰り着きバッグがないのに気づいた。
「お店に忘れたかな。明日探そう」とすぐに見つかると高を括り眠りについた。

翌日昼間に1軒目の居酒屋に電話した。

バッグはなかった。

仕事終わりに2,3件目のお店にも立ち寄った

バッグはなかった。

(もしかしたらいい人が拾って交番に届けてくれているかも)
そう思い地蔵角交番へ行った。

バッグは届いていなかった。

紛失届を出して肩を落として家に帰った。
(絶対に怒られるな。もう飲みに行けないかも)
私:「ごめん、バッグをなくしたcrying
嫁:「よく探した?代行は?お店は?」と話をしていると玄関のチャイムが鳴った。
(ピンポ〜ン)
「〇〇さん、バッグ忘れてたよぉ〜」と昨日の運転同行の人。
わ〜〜〜なんていい人。わざわざ家までバッグを届けてくれたのです。
泣きそうになり大喜びし、お礼を渡し「またお願いしますねぇ〜」と帰られたが連絡先を聞くのを忘れたcrying
まだまだ、世の中捨てたもんじゃない。

人はひとりでは生きていけない。
周りの人や家族に支えられて生きていけます。
そして私たちはお客様に支えられて仕事ができます。
みなさんに感謝です。

いつもあなたと・・・アサヒ物産株式会社

サーモン祭り3000セット販売しました

2024.05.01
2024年4月30日 サーモン味くらべ4点セット 3000パック売り上げました。

さぁ!始まりました。
新春特別企画「サーモン味くらべ選手権」
エントリーされるのサーモンは4種類
1.とろサーモン漬け丼の具「あごだし」
2.とろサーモン漬け丼の具「ごまだれ」
3.お刺身サーモン
4.お刺身とろサーモン

あなたはどのサーモンにしますか?

「んんん〜どれにしよぅ〜indecision
そんな悩めるお嬢さんへ。
4種類すべてを一括で購入すると合計で通常1,200円(税別)
個人のお客様に限りなんと、なんと、なんと・・・
サーモン味くらべ4点セットは特別価格1,000円(税別)で販売いたしま〜す。

マジ?マジ?いいの?いいの?そんな安くして。
個人のお客様に喜んで欲しいのです。
なので新春お年玉価格での販売です。


単体での販売は、個人、施設、病院どこでもOKyes
期間限定!いつまでやるかは常務の機嫌チョゲン
今買わないと後悔するかも?

販売を開始し2週間余りで7000Pのご注文をいただいております。
お買い上げありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。

パンフレットダウンロードはこちらから

親離れ子離れ

2024.01.11

東京で働く娘が年末に帰ってきた。
約2週間の滞在だったが、一緒にご飯食べたのは1回。家で寝たのは2晩。
中学校の同級生、高校の友達、大学の仲間と楽しい休日を過ごしたようだ。
義母にその話をしたら、「あんたちもそうだったがね」と言われた。(反省)
今夜家に帰ると散らかっていたキャリーバッグや洋服が全てなくなっていた。
現実って・・・きびしいcrying

娘から「また帰るね」とLINEがきた。
「困った時にはすぐに連絡して」と返事した。

早くお盆がこないかな〜と指おり数える…子離れできない父であった。

ほっこりとした気持ち

2024.01.10

今日のお昼ごはん、FF(天然素材にこだわった薩摩一番だしで食べるうどん・そば・和食が自慢のお店)に行きました。
祝日のお昼時とあって店内は満席。
待合い席で順番を待つことにしました。
すると駐車場の整理をしていた男性がお店に入ってきて、
「お年寄りに席を譲ってもらえませんか?」と言われ後から杖を着いたお年寄りが入ってこられました。
その瞬間待合席に座っていたほぼ全員がクモの子を散らすかのようにさっと立ち上りました。
そのお年寄りは恐縮して、「大丈夫ですよ」と言われましたが、
がら空(あき)になった待合席を見て、立ち上がった人達の笑みは止まりませんでした。

年明けから悲しい事がいろいろありますが、
なんかほっこりとした気持ちになりました。
日本もまだまだ捨てたもんじゃない。
みんなで頑張りましょう。
そう思った日でした。

遠き親子より近き他人

2023.12.11

わたしの実家の道路向かいにある青年が大きな家を建てました。
その青年は時々母を訪ねて差し入れをくださり、
母の話し相手になってくれています。
そしてその青年は会社の旅行で毎回案内をしてくれる、
バスガイドさんの息子さんということがわかりました(世の中は狭い)

84才の母は最近膝が痛い、めまいがすると言い出し、
毎週週末は実家に帰ることに。
「必要なものはない?」と電話で尋ねると野菜はいっぱいあると。
昔の職場の人が家で採れた新鮮な野菜をもってきてくださいました。
体調が悪いことが人伝えに広まったようです。

「遠き親子より近き他人」

人はひとりでは生きられない。
周りの人に支えられて生きていけます。
そして私たちはお客様に支えられて仕事ができます。
みなさんに感謝です。

いつもあなたと...アサヒ物産株式会社

11月のポエム

2023.10.31

10月に鹿児島国体が開催されました
鹿児島での開催は51年ぶり
小学生だった私は母と開会式前のセレモニーを見にいった記憶があります

鹿児島アリーナで初めて体操競技を観ました
床運動・あん馬・吊り輪・跳馬・平行棒・鉄棒跳馬・段違い平行棒・平均台などを
広い会場一面ですべてが同時に進行しています
どれを見たらいいのか、目移りしてしまいます

床運動で着地する時の“ドン”という迫力ある音はテレビでは伝わりません
「ひと技」決まるたびに観客席から大勢の仲間たちが歓声をあげ拍手します
選手はこの応援の声に勇気付けられ、励まされ、
そしてさらにいい結果が出せるのでしょう

人はひとりでは生きていけない
周りの人や家族に支えられて生きていけます
そして私たちはお客様に支えられて仕事ができます
みなさんに感謝です

いつもあなたと・・・ アサヒ物産株式会社